Original

WindowsとMacって何がどう違うの

1. そもそも OS って何だろう

「自分のパソコンにもOSって入っているの?」そんな疑問を持ったことはありますか?全てのパソコンにOSがインストールされています。では全てのパソコンに欠かせないOSとは一体何でしょうか?

OSとは「オペレーティング・システム」の略称です。英語だとわかりそうで、わかりずらい表現ですが、日本語では「操作システム」と訳せます。つまりパソコンで何か作業をするためには、例えば文字を入力したり、表計算をしたり、メールやインターネットをするためにはOSが必要不可欠です。簡単に表現するならばパソコンは人間の体、OSは体に命令を送るための脳と言えるでしょう。脳がないと体が動かないように、OSがないとパソコンも動きません。OSの中にも幾つかの種類があります。ではその中でも代表的な2つのOS、WindowsとMac OSについて見てみましょう。


2. Windows とは

世界で最もたくさんのパソコンに使用されているOSがWindowsです。もしかすると、あなたのパソコンも電源を入れた時に、「Windows」という文字が画面に出てくるでしょうか。それはOSがWindowsという証拠です。

WindowsはアメリカのMicrosoft社が開発したOSです。1985年に最初のWindowsとなるWindows1.0を発売しました。そして1995年に発売したWindows95が爆発的なヒットを記録して、世界的にWindowsの名前が知れ渡ることになりました。現在ではWindows10が最新バージョンとして発売されています。


3. Mac OS とは

Windowsと並んでシェアを拡大しているOSがMac OSです。Mac OSはリンゴのマークでおなじみのApple社が開発したOSです。Mac OSが発売されたのは2001年のMac OS Ⅹ 10.0が初めてでした。Windowsの独壇場ともなっていたOS市場に新しい風が吹き始めた瞬間です。

Mac OSは基本的にはWindowsと同じ操作ではありますが、キーボード操作や画面の構成、カバーしているソフトウェアなどが微妙に異なります。それでこれまで何年もWindowsを使用してきたユーザーにとっては使い勝手が慣れない部分もあります。最近ではMac OSを搭載しているMac bookなどのデザイン性に引かれてMac OSを使う若者も増加してきています。数年前まではWindowsで使用されるワープロソフトや表計算ソフト、いわゆるOfficeソフトとの互換性がありませんでした。しかし近年になり、WindowsとMac OSの互換性を持つOfficeソフトの開発などにより、ビジネスユーザーからも徐々に支持を勝ち得ることができています。


4. Windows 搭載機種の特徴

Windowsを開発しているMicrosoft社は自社でもパソコンを販売していますが、その他のメーカーでもWindowsを搭載したパソコンが販売されています。メーカーにより価格帯に幅がありますが、Windows搭載パソコンはMac OSを搭載しているパソコンよりも安く購入できる特徴があります。

そしてWindowsが世界中でここまでシェアを拡大できた要因の一つは、操作性のわかりやすさです。一つのソフトを起動させるために、コマンドを打ち込む必要がなく、画面上にあるアイコンをクリックすることで簡単に様々な作業を開始できるようになりました。タスクバー、スタートバー、そして右クリックなど、今となっては当たり前と思えるような操作もこのWindowsの登場によって可能になりました。

ビジネスパーソンであれば、自分のパソコンで作った資料を取引先などのパソコンを使ってプレゼンすることは珍しくありません。そんな時にもWindowsであれば、互換性が高いので全く問題なく使用できます。「せっかく準備したプレゼン資料が開けない…」そんな心配はありません。Microsoft社が開発したOfficeソフトだけでなく他社製のOfficeソフトであっても互換性を保てるのはとても魅力的な特徴です。


5. Mac は、OSと機種の開発が一緒

Mac OSとWindowsの最大の特徴は何でしょうか?Mac OSを搭載しているのは、開発しているApple社が販売しているパソコン、Macだけです。そのため、Windowsに比べると機種の種類は限られています。また上述したように、パソコン本体の値段が高額になる傾向がみられます。

OSと機種の開発が一緒であることで、購入後のサポート体制が充実しているというメリットは見逃せません。例え故障したとしても、サポートデスクに持っていけば通常は無料で修理してもらえます。Windowsパソコンではそこまで手厚いサポートは珍しいでしょう。そして世界中で使用されているMac OSの機種はWindows搭載機種よりも少ないので、ウイルス感染やハッカーによる攻撃などの危険性も少ないというメリットもあります。

WindowsかMacかは、使用目的やシーンによっても変わってくるでしょう。




CIO JAPAN 担当

CIO JAPAN 担当

CIO JAPAN

Powered by  FOSCHIA JAPAN, Inc

980-2 Ishiwara Kumagaya Saitama 

 

CIO JAPAN ロゴ